読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガ島通信

メディアとジャーナリズムの未来を追いかける

札幌でジャーナリストキャンプ2010の報告会が開かれます

ゴールデンウィークに行われた「ジャーナリストキャンプ2010 -伝えるためのスキルを学ぶ-」に参加した北海道大学CoSTEPの修了生らが、CoSTEPの協力を得て6月20日13時30分から北海道大学で報告会を開催します。参加は無料、事前申し込みも必要ないのでお気軽にご参加ください。開催概要は以下の通りです。

「ジャーナリストキャンプ2010 -伝えるためのスキルを学ぶ-」報告会

全国から新聞記者やフリーライター、広報担当者、研究者や学生といった「伝える」ことに関わる様々な属性の参加者が集い、業種のみならず年齢や立場といった垣根を越えて、“伝えたいことは何か”、それを“誰に”“どのような目的で”“どう伝えるか”をひたすら練り続けた2日間… 皆さんにとっての「伝える」とは何か?を問い直し、今一度向き合うきっかけとしていただければ幸いです。

日時:6月20日(日)13:30〜15:30
会場:北海道大学理学部5号館2階205(アクセス

<プログラム>
報告1「ワークショップでやったことと、2日間の体験から見えてきたメディアの問題などについて(仮)」沢田石誠(5期本科修了生)
報告2「ジャーナリストキャンプで得たもの」佐藤道子(4期選科B修了生)
報告3「ジャーナリズムの現場から(仮)」田中徹(3期本科修了生・選科B講師)
−休憩−
コメント「ジャーナリストキャンプへの想い」藤代裕之
質疑応答

【関連エントリー】