読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガ島通信

メディアとジャーナリズムの未来を追いかける

「ジャーナリスト・エデュケーション・フォーラム」の会場下見に行ってきました

日本ジャーナリスト教育センター(Japan Center of Education for Journalist)が3月3日に行う、「ジャーナリスト・エデュケーション・フォーラム(JEF)2012」の会場である東海大学湘南キャンパスの下見に行ってきました。

最寄りの小田急東海大学前駅までは新宿から約1時間と小旅行の気分です(ちなみに、ロマンスカーで本厚木まで、そこから急行という方法もあります)。
まずはJCEJの運営メンバーでもある東海大学河井先生の研究室でスタッフで打ち合わせ。エデュケーション・フォーラムは通常の運営メンバーに加え、JCEJサポートメンバーから有志がスタッフとして参加してくれています。

会場となる東海大学湘南キャンパス14号館。地下1階にコンビニあります。

全体セッションが行われる広めの講義室。
午前は「プロジェクトX」「サラリーマンNEO」「プロフェッショナル仕事の流儀」と人気の番組を立ち上げてきたプロデューサーの有吉伸人さんと「イノベーションの学校」として注目を集める東京大学i.schoolディレクターの田村大さんが登場します

午後からの「データジャーナリズム」「コミュニケーションデザイン」「イノベーション」と3つのセッションが行われる講義室。ワークショップでは一体感が生まれそうな、ちょうどいい広さです。

午後の3セッションはサポートメンバーがテーマ設定から講師への登壇依頼を行いました。ようやく全ての登壇者が決まりました。想いが詰まったセッションの案内もJCEJのブログにアップされて行くと思います(現在はデータジャーナリズムの「「足で稼ぐ」だけがジャーナリストじゃない」がアップされています)。
日常から離れて、伝えること、つながること、を講師と一緒に考える1日になるように、スタッフも楽しみにしています。準備の模様は学生運営によるツイッター @jcejinfo とハッシュタグ #JCEJ で共有されています。3月3日東海大学でお会いしましょう!

【関連エントリー】