読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガ島通信

メディアとジャーナリズムの未来を追いかける

アジアの広告祭「Spikes Asia 2011」のメディア部門でブロンズを受賞しました

アジア・太平洋地域の広告祭「Spikes Asia Advertising festival(スパイクス アジア)」が9月にシンガポールであり、ボランティア情報ステーション(VIS、現在ボランティアインフォ)の活動がメディア部門のブロンズを受賞しました。関係者の皆さんに深く感謝するとともに、ボランティアで活動に加わってくれたチームの皆さん、支援頂いた企業の皆様に改めてお礼を申し上げます。

賞を取ろうと思って活動していたわけではありませんが、活動を広く知ってもらうために応募してはどうかと言われ、エントリーをお願いしました。評価を頂くことはありがたいことです。
まだまだ、ボランティアインフォも活動をしています。引き続きご支援よろしくお願いいたします。下記はチームメンバーです。改めて多様で実力のあるメンバーが揃っていて、この人たちと一緒に活動できたことを嬉しく思います。学生ボランティアリーダーの3人も受賞メンバーとなりました。

Hiroyuki Fujishiro(NTT RESONANT)Leader
Makoto Okamoto(ACADEMIC RESOURCE GUIDE)Data Base Producer
Masaki Sawamura(NTT Resonant)Data Base Producer
Yuzo Akakura(JIJI Press)Data Base Producer
Utako Tamai(NTT)Data Base Producer
Hirotaka Kawashima(Waseda Univ)Data Base Producer
Akiko Wadablogger)Data Base Producer
Ichiro Inoue(Asatsu-DK,ADK) Communication Director
Kazunari Hosokawa(Dentsu Public Relations)Communication Director
Jun Niki(ADK Intaractive)Communication Director
Minoru Fujisaki(Free)Communication Director
Rika Katsuguchi(Free)Communication Director
Yasufumi Tanaka NPO&Vorunteer Coordinator
Takayuki Kitamura NPO&Vorunteer Coordinator
Yuki Hayashida(Saitama Univ)Reader of the student volunteer
Miki Kouka(Keio Univ)Reader of the student volunteer
Megumi Kataoka(Komazawa Univ)Reader of the student volunteer

インターネット白書2011
なお、ボランティア情報ステーション(VIS)の活動については『インターネット白書2011』のp38-39に「ボランティアをしたい人と募集側を結びつけるデータベース作り」として野々下裕子さんによる私へのインタビューが掲載されています。開始からデータベース開発、ポータルサイトとの連携など、経緯が分かりやすくまとめられています。
【関連エントリー】