ガ島通信

メディアとジャーナリズムの未来を追いかける

仙台駅のステーション終了 2週間で約8000人が利用

ボランティア情報ステーションin仙台宮城が運営していた5仙台駅構内のステーションが5月8日で活動を終えました。4月23日から5月8日までに7911人が来場、相談内容の約半分がボランティア情報で「今日出来るボランティアはあるのか」などもあったようです(現在詳しい集計を行っています)。
新幹線が再開し、ゴールデンウィークに多くなるボランティア希望者に情報を提供するという役割は果たせたと考えています。仙台宮城を支えたボランティアの皆さんお疲れさまでした。また、場所を提供いただいたJR、支援いただいた地元企業や関係団体の皆様ありがとうございました。
来場者の推移を見るとゴールデンウィークに入り倍増、最後の週末は減少傾向にあります。

4/23 4/24 4/25 4/26 4/27 4/28 4/29 4/30 5/1 5/2 5/3 5/4 5/5 5/6 5/7 合計
来場者  388  302  258  308  363  354  526  604  654  632  697  656  493  466  455  7156
相談者  19  22  35  45  34  50  69  83  54  72  66  83  54  43  29  755
 407  324  293  353  397  404  595  687  708  704  763  739  544  509  484  7911

【参考】