読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガ島通信

メディアとジャーナリズムの未来を追いかける

夏イベント「記者体験プログラム」の追加募集を行います

スイッチオンPJ

スイッチオンプロジェクトが、8月6日(金)から8日(日)に代々木オリンピック記念青少年センターで行う「記者体験プログラム」ですが、若干名の追加募集を行います。
企業のインターンシップなどと重なっている学生が出たためです。締め切りが一ヶ月前と早かったので夏休みのスケジュールが固まってなかった大学生・大学院生の皆さんで、都合が付く方はぜひお申し込みください。定員が埋まり次第締め切ります。
今回の夏イベントの何が面白い、特別かというと、2日目の午前に予定されている架空の村を取材するシミュレーションです。
10人の村人役を学生の皆さんが取材して行く事で、その村に何が起きているのかを探るというもの。街に出て取材するというのも考えましたが、薄く浅く切り取っただけで「やった気になる」というよりは、環境を設定することにより、取材の大変さ、面白さ、そして何より怖さを知ることになるのではないかと、考えています。
このような手法はまったく新しく、手探りで取り組んでいるので不安もあります。村人のプロフィールも、昨日ようやく協力してくれている皆さんに送る事が出来ました。3連休は指導者、村人役が集まっての打ち合わせもあります。学生運営も準備を進めています。色々な皆さんに協力してもらっての3日間。エキサイティングで、学びがあるプログラムに出来るようにギリギリまで取り組んで行きますので、お楽しみにしてください。
概要や参加費、申し込みのフォームは学生運営のブログ

にありますので、そちらからお願いします。夏のオリセンでお待ちしています。
【関連エントリー】